社長挨拶
TOP
当社は1966年の創業以来50年生鮮食品の配送を中心に地域と共に物流事業一筋に歩んでまいりました。

創業50年を迎えることができましたのも、お得意先様また地域のみなさまの日頃変わらぬご支援・お引き立てによるものと深く感謝致しております。

さて、ここ数年の物流事業者に対するニーズの変化は著しく当社もお得意先様の身になってサービスを提供させて頂こうと、商品輸送のみという事業体系を脱却し、お得意先様の製造・販売効率の向上、物流コスト削減を目指すべく、1998年各種管理業務の受託事業を開始し、2007年には流通加工事業(食品セットアップ事業)を開始致しました。また、同年には全日本トラック協会より安全性優良事業所(Gマーク)の認定を取得しより良い輸送を目指しております。

しかし、これからの50年を迎えるに当たり地域へのご恩返しを考え物流という縛りから脱却をさらに模索しなければいけないと考えております。
その一端とし、2014年物流センター開設、2015年RLPセンター開設と共にニーズの拡大を図り5年後10年後先を見据え物流事業者から流通事業者へ進化させていこうと取り組んでおります。

これからも、先人が築き上げてきた地域と共にという念いを土台に変化し続ける企業を目指してまいります。

                           有限会社 野嶋運送
                          代表取締役 野嶋利基
会社案内
業務案内
会社沿革
経営理念